ホーム > 美容 > 寝る前に行う美容法

寝る前に行う美容法

まつげを保護して抜けを予防したり、コシやハリをアップさせてくれる効果のあるまつげ用美容液。より高い効果を期待するのであれば、就寝前とマスカラの前に塗るのがおすすめです。

 

寝ている間、人は知らない間に寝返りを打っています。無意識に目や顔をこすったりすることもありますし、寝返りの時にまつげが擦れてしまう可能性も。まつげ用美容液を就寝前に煮っておけば、そういった物理的な刺激からまつげを守ってあげることが出来るのです。また、就寝中はお肌もまつげも成長タイム。就寝前にたっぷりと栄養を与えてあげることは、まつげを育てるために意味のあることです。

 

マスカラ前にまつげ美容液を塗っておくと、マスカラの成分がまつげに付着して傷ませてしまうのを防ぐ効果があります。メイク落としの時に落としやすくなるので、まつげにかかる負担軽減にも一役買ってくれますよ。ただし、まつ毛のカールの持ちが悪くなることもあるので注意しましょう。気になる場合は、メイク前には使わずに就寝前にだけ使うといいでしょう。

http://www.1stneworleanshotels.com/